国連人道問題調整事務所 (OCHA)

2015年3月、国連事務次長補(当時)が東日本大震災で被災した福島県相馬市を訪問。 (写真: OCHA)

国連人道問題調整事務所 (UN Office for the Coordination of Humanitarian Affairs: OCHA) は、国連事務総長が直接率いる国連事務局の一部として、自然災害や紛争などにより最も弱い立場におかれている人々の生命と尊厳を守るため、国連総会決議46/182によって設立されました。

「Coordination Saves Lives-コーディネーションでいのちを救う」をモットーに、各国政府や他の国連機関、赤十字、そして国際NGO等と連携し、緊急・人道支援活動の具体的調整、必要な資源の動員、円滑かつ効果的に支援活動を進めるための情報管理、啓発・理解促進、そして国際的な人道課題に関する政策形成を担っています。

OCHA自体が支援物資を配給したり、医療などのサービスを提供することはありませんが、支援を必要とする国ごとに様々な人道ニーズや優先順位を把握し、包括的かつ戦略的な対応計画を取りまとめる作業を担当しています。加えて世界各地から最新の人道状況を報告することで最善の情報を行き渡らせ、被災者自身も含め、関係者がベストの意思決定を出来るようサポートしています。

一方、国内で避難を余儀なくされている方々や、戦闘に巻き込まれた一般市民を護るため、声なき人々の代弁者となることもOCHAの使命です。人道性、中立性、公平性そして独立性という人道原則を護持し、時に困難な状況にあっても、国際人道コミュニティーの中でリーダーシップを発揮し、必要な説明責任を果たしていくことも求められています。

OCHAの本部はニューヨークとジュネーブに置かれていますが、2016年現在、約60箇所の現地事務所で2,300名弱のスタッフが現地に根ざした活動を展開しています。OCHAの活動資金は約95%を任意拠出金に依存しており、日本政府はOCHAの活動を支える大切なドナーの1つです。特に、年間予算約4.5億米ドルの国連人道基金(Central Emergency Response Fund:CERF)を管理し、現地での大きな成果につなげています。
 
関連リンク(英語)
パンフレット
戦略対応計画 (2014-2017)
OCHA設立から25年(動画)(年表
OCHAの歩み
報告書 Coordination to Save Lives - History and Emerging Challenges

OCHA神戸事務所について 


OCHA神戸事務所は2002年に設立されました。特に2012年1月からは、日本にある様々な関連組織と連携を強化することで、主に海外での緊急人道支援活動やそのための備えをサポートしています。また、OCHAの日本におけるスポークスパーソンとしての役割も担っています。

所長あいさつ

OCHAは、緊急時対応とその備えを強化するための国際協力を、このパートナーシップを通じて推進してゆくつもりです。あの3月11日、いざというときのための備えが、いかに人命救助や被災者支援を左右するのかを目のあたりにしました。緊急災害時における関係機関との連携及び調整、正確な情報収集と分析・発信、そして迅速かつ的確な意思決定 ― それがまさにOCHAの目指すところです。

20年前、国連総会で決議46/182が採択され、OCHAが設立されました。以来OCHAは国際的な人道支援活動の調整をはじめ、緊急支援のための資金動員、また人道支援に関連する情報の効果的な発信、国際的な政策形成の支援、ならびに人道問題の啓発・理解促進活動などを担ってきました。

世界は日本を必要としています。世界中で災害の規模はより大きく、より頻繁に発生し、より現象が複雑になる中、貴重な経験・知見、そして災害に負けない強さを有する日本が、引き続き人道支援や災害対策分野において大きな役割を担い続け、国際協力をさらにリードしていくことが重要です。

これこそが、過去の震災等で国際社会から受けた支援に恩返しする1つの良い方法になるのではないかと思います。こうした努力を進める上での日本と世界の架け橋として、OCHAはこれからも日本と共に、そして世界のために一歩一歩歩んでいく所存です。(2012年1月)

連絡先

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-2  
人と防災未来センター 東館5F  
Fax: 078-262-5558
E-mail: ocha-kobe@un.org
 
関連リンク(日本語)
パンフレット
OCHA神戸事務所刷新に関するプレスリリース(2012年)
日本とOCHAの新たなパートナーシップ 国連広報センター発行 "Dateline UN" 第78号 (2012年)
岐路に立つ人道支援 月刊誌 第三文明 (2016年年1月号から転載)
「人道大国へ踏み出せ 国際開発ジャーナル(2014年10月号)
神戸から国際支援を 神戸新聞(2014年2月1日付)